• トヨタ期間工で自動車を生産

    トヨタなどの自動車メーカーでは期間工で自動車を生産する仕事があります。

    期間は限定され半年から長くて2年程度の期間ですが実際に自動車の生産を行います。

    この仕事は未経験者でも可能なので教えてもらいながら自分で身につけていきます。
    トヨタ期間工の主な仕事はボディをプレスして溶接します。

    プレスは鋼板を機械でプレスして自動車のボディの形に仕上げ、溶接して取り付けていきます。

    溶接は自動的に機械で行いますが、細かい部分や手直しを人が行います。
    ボディが出来上がれば塗装を行います。



    これも生産ラインで流れ作業となり仕上がりを確認します。



    エンジンや部品を取り付けていきますが、これは人が行う部分も多く、取り付けにはコツが必要です。このような作業は教えてもらいながら身につける事ができます。



    タイヤやバンパーなどを取り付けて自動車に仕上げて最終チェックを行って生産が完了するという流れとなります。

    このようなトヨタ自動車で実際に自動車を生産するような仕事はなかなかできませんが、期間工なら短期間ですが自動車の生産を行う仕事をする事ができ、高い技術を身につけることもできるのです。

    トヨタ期間工は短期間ですが高い給与をもらう事ができ手当もついて安定した待遇となります。採用時の赴任手当や経験手当、期間満了となりますと慰労金をもらう事ができます。

    寮に入って仕事をすると寮費は無料です。

    光熱費も負担してもらう事ができ、食事の補助手当もあり、とても快適に生活しながら収入を得る事ができます。